外国為替で稼いでみる?初心者のための外貨情報

FXレバレッジについて

FX外国為替証拠金取引は怖いものという考えは、やはりギャンブル性が高く、ハイリスク、ハイリターンの金融商品だと言われている原因でもあるレバレッジでしょう。
レバレッジとは、少なく用意した資金で、何倍、何十倍もの取引が可能です。
これはテコの原理、扱う業者で選択するレバレッジ倍率には違いがありますが、1〜25倍というレバレッジが準備されています。

例えば、10万円の資金であればレバッジ25倍に預けるとすると、「10万円×25=250万円」になり、25万円の取引が可能です。
そして、その250万円の取引分を資金にすると、1ドルが100円の時に米ドルを買い、1ドル101円で売ったとすると、25,000円の為替差益があります。
手数料とスワップポイント考えないとしてです。
けれど、1ドルが99円になると25,000円の為替差損になります。

FX取引は1日で…1時間で、1分で1円の変動、外国為替レートの上がり下がりは日常茶飯事なことなので、良いときは10万円の証拠金で短期間の取引で数倍以上にする事もできる金融商品です!
上手く高いレバレッジを利用することで短期間で、自身の資産も増やす事も意図も簡単ですが、恐いのは、短期間でものの見事に資産は大きく減ってしまう可能性が大いにしてあることでしょう。
このことがFXがギャンブルだと思われる要因でしょう。

ですから考えようによっては、レバレッジ1倍で取引をしていくことで、外貨預金をするのと同じリスクであっても、スワップポイントをもらえることができるFX、また業者により月〜土曜間じゅう24時間取引ができるので間違いなくFXのほうが有利といえます。

Copyright 2017 外国為替で稼いでみる?初心者のための外貨情報 All Rights Reserved.